タスクを作成する

更新者:
佐藤奨
最終更新日:
2018年1月18日
タグ:

Bizer teamでタスクを作成し、プロジェクトや業務の進捗管理をします。
タスクはグループ内に作成され、そのグループに所属するメンバー(ユーザー)のみアクセスが可能です。
作成したタスクにチェックリストを作成したり、関係者をアサインすることでチームで業務の共有・進捗管理を行います。

1.タスク一覧画面(もしくはグループ詳細画面)で「+タスクを作成」ボタンをクリックする

サイドバーの各メニュー横にある「+」をクリックすることで、簡単に新規作成画面に飛ぶこともできます。

2.必要事項を入力・選択して「保存する」ボタンをクリックする

【グループについて】
タスクを紐付けるグループを選択します。
選択したグループに参加しているユーザーは作成するタスクへのアクセスが可能です。
(デフォルト表示は[ユーザー名(プライベート)]のグループです)

【担当者について】
作成するタスクのメイン担当となるユーザーを選択します。
(デフォルト表示は自分となります)
担当者として選択したユーザーは自動的に「関係者」に追加されます。
※「関係者」の詳細についてはこちらをご確認ください。

※タスクに関するその他のヘルプはこちらをご参照ください。

この情報は役に立ちましたか? はい いいえ 1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。