外部ツールと連携する(Slack)

更新者:
佐藤奨
最終更新日:
2018年1月31日
タグ:

チャットツールの「Slack」とBizer teamを連携することで、指定したグループの以下の動作についてSlackのチャンネルで通知を受け取ることができるようになります。

  • タスクの作成
  • タスクへのコメント
  • タスクのステータス変更
  • チェックリストにおけるチェック項目の完了

※通知を受け取ることができるチャンネルはパブリックチャンネルのみとなり、プライベートチャンネルは指定できません。

1.メニューより「外部連携」をクリックして、編集メニューで「Slack通知」をクリックする

2.ワークスペースを追加する

まずは連携するSlackのワークスペースを追加します。
リンク先のSlackページの指示に従い、通知をしたいSlackのワークスペースを指定します。

3.連携に必要な情報を選択して「連携」をクリックする

ワークスペースの追加が完了すると、選択欄より追加したワークスペース、そのワークスペース内のパブリックチャンネルが選択できるようになります。
「グループを選択する」の欄で通知を行いたいBizer teamのグループを選択します。

連携設定が完了すると、指定のチャンネルへBizer teamの通知が飛ぶようになります。

連携を解除する

Slackの通知設定を解除したい場合は、外部連携の一覧画面で対象のものを選び「接続を解除」をクリックします。

この情報は役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。